癒しの資格

リンパマッサージの資格と併せて取りたい癒しの資格

フェイシャルリンパケア

フェイシャルリンパケアの施術スキルを身につけることで、その技術を使って自分や家族に癒しを提供できるようになりますが、資格を取得した後は、ホームサロンを開業される方もいます。受講する講座によっては、サロン開業のノウハウまで指導してくれるものもあるので、ムリなく開業を目指すこともできます。

整体

整体と関係のある国家資格は「柔道整復師」と「あん摩マッサージ指圧師」ですが、専門学校などで3年以上学び国家試験に合格して取得します。費用は200万円前後で、時間もお金もかかります。しかし、これ以外の整体に関する資格は、すべて民間資格のため資格を持ってなくても開業できますが、サロンなどで修業してから民間資格を取得、開業というのが整体師への王道ルートのようです。

アロマセラピー

アロマテラピーの知識やアロマセラピストとして活躍できる能力を示すアロマテラピーの資格には、今のところ国家資格に該当するものはなく、民間団体が認定する資格が複数存在しています。 アロマテラピー検定は、公益社団法人日本アロマ環境協会の認定するアロマテラピーに関する資格制度ですが、資格の取得を検討される場合は、どんなスキルを身に着けたいか、資格をどんなふうに活かしたいかなどによりますので、事前に資格内容を調べるのがよいでしょう。

メディカルハーブセラピスト

近ごろ話題になることも多い「未病」。「病気というほどではないけれど健康とも言えない」そんな状態のことを指します。この未病により不調を感じている人が増えているそうです。そんな未病になる前の予防策として、気軽に暮らしに取り入れられる「メディカルハーブ」に注目が集まっています。例えば、誰でも簡単に淹れることができるハーブティーなどもメディカルハーブの知識をもっていれば、体の状態に合わせたハーブティーを作ることができます。ハーブは使い方を間違えると体に悪影響を及ぼすこともあるので、症状に応じたハーブの選び方や使用方法など、正しい知識が必要になります。正しいハーブに関する知識と使用方法を身につけ、きちんと実践できるのがメディカルハーブセラピストです。ハーブ関連の商品を扱うショップやサロンなどのスタッフとして活躍が期待できます。

サウンドヒーリング

聴くだけでカラダとマインドに癒し効果があり、健康を促進するともいわれるサウンドヒーリング。一般的に知られているものは、音を聴きながら瞑想をするもので、現代人の私たち多くが抱えるストレスの軽減や睡眠障害の改善などがあります。 資格の取得を検討される場合は、養成講座で学んだり、サウンドヒーリング協会などで協会資格の認定をおこなっています。

希望別 おすすめリンパマッサージスクール

B!ブックマーク Twitter Facebook LINE
リンパマッサージ資格について
疑問に思っていることはありませんか?