リンパマッサージにはどんな効果があるのか知っておこう

リンパマッサージがもたらす効果についてまとめました。事前に効果を知ることで、施術のイメージがつきやすくなったり、学ぶべきことが明確になったりします。

リンパマッサージの効果を知ってから勉強することが大事

リンパマッサージを学びたいという方は、施術することで顧客にどのような効果をもたらすのかを知りましょう。リンパマッサージの効果をあらかじめ知っておくことで、お客様のニーズに合わせた適切なマッサージができるようになります。

むくみの改善・予防

リンパマッサージの効果のひとつが、むくみの改善です。リンパには心臓のようなポンプ機能がないので、運動不足や立ち仕事などでリンパが溜まりやすくなります。リンパマッサージをすることで筋肉がほぐれるため、リンパ液が流れやすい状態になります。体内の余分な老廃物や水分が体外に排出され、むくみの予防や改善につながるというわけです。むくみを放っておくと顔や体にたるみができる要因になるので、たるみ予防にも効果的でしょう。

冷え性や肩こりの改善

リンパマッサージには、冷え性を緩和する効果があります。リンパマッサージで血管が刺激されると血流が良くなり、筋肉をほぐすことが可能です。血行が良くなれば指先まで血液が行き渡るため、冷え性の改善や冷えによる肩こりの解消にも役立ちます。

リンパマッサージは血流だけでなく体内の老廃物や水分も流れやすくして代謝を高めてくれますよ。

便秘やぽっこりお腹の解消

リンパマッサージは、便秘やぽっこりお腹の解消にも役立ちます。

リンパ液の約7割がお腹にあると言われており、リンパマッサージを行うことでお腹のリンパの流れが良くなり、腸の動きが活発になります。そのため、便通が良くなって便秘やぽっこりお腹の改善につながるのです。

下半身太り、二重あごの解消

リンパマッサージは、下半身太りや二重あごを解消することができます。

リンパマッサージを受けて下半身のリンパの流れが良くなると、下半身のむくみが解消されるので下半身がすっきりします。顔のむくみが改善されると、むくみによる二重あごが解消されて小顔に。ほかにも下半身太りや二重あごだけでなく、二の腕もすっきりと見せることができます。

セルライト除去

リンパマッサージを続けることで血液やリンパの流れが良くなり、セルライトの除去につながります。

セルライトができるのは血行不良や冷え、むくみなどが原因。老廃物や脂肪が溜まって肥大化し、体の表面がボコボコして見えます。太ももやお尻といった部分にできやすい特徴があり、セルライトによってむくみや血行不良を引き起こす悪循環を招くことになりますが、リンパマッサージをすることで改善を促すことができます。

免疫力のアップ

リンパマッサージには免疫力アップと疲労回復に効果があります。リンパの流れが良くなると、血液やリンパ液の中に存在する免疫細胞もスムーズに流れるためです。腸に多くのリンパ球が集まって免疫力が高まるだけでなく、疲労回復にもつながります。体力が戻ることで風邪や病気などを防ぐことも可能です。

効果を与えられる技術を得るにはスクールがおすすめ

施術を受ける方にリンパマッサージの効果を提供できるようになるには、スクールに通ってしっかりとした技術や知識を得ることが大切です。

リンパマッサージはむくみ解消や冷え性改善、セルライト解消といった効果を生み出しますが、リンパの流し方や力加減が分かっていないと十分な効果が出なかったり、逆効果になったりといった恐れがあります。スクールで技術や知識を学んで、適切な施術を行えるようになりましょう。

正しい知識や技術が得られるおすすめのスクールはこちら↓

希望別 おすすめリンパマッサージスクール