HOME » リンパマッサージ資格取得後の体験談 » 自宅サロンを開業し主婦業と両立

自宅サロンを開業し主婦業と両立

資格取得後、自宅サロンを開いた人の体験談を紹介しているページです。

自宅でプライベートサロンを開いた人の体験談

以下に、自宅サロンを開業することで、主婦の副業としてリンパマッサージ資格を生かしている人の体験談をまとめています。

週4日でマイペースに自宅サロンをやっています。

以前の仕事がハードで体調を壊してしまい、実家に帰った時のことです。
母親から「手に職をつけて自立したらどう?」と言われ、その声に背中を押されるように、新聞広告で見た「リンパ療法学院(WCI)」の無料説明会へ行きました。
体調悪化により健康には興味があったので、説明会参加後、すぐにリンパ療法の講座の受講を決意しました。

毎回の講座はとても楽しく、集中して学ぶことができました。
他の生徒さんと施術をし合える鍛練会では、目標を共にする仲間もできました。その頃に出会った仲間とは、卒業した今でも交流が続いています。

受講が修了して無事に認定証を頂いた後は、開業準備のために「新リンパサロン銀座」というお店でインターン実習もしました。
インターン期間中は、子どもの保育園のお迎えがあるため実習が終わるとすぐ走って帰宅するような毎日。とても大変でしたが、その経験は本当に役立っています。

現在は、週に3日ほど、自宅で開業したプライベートサロンで施術をしています。
また週に1日は父親の会社の事務所でも施術をしています。やはり子どもたちと一緒にいる時間は大切にしたいので、1日に4人までの完全予約制を採用。
トータルして週に4日の活動ですが、収入は月に25万円ほどになっています。
仕入れや家賃などの負担がないので、結構貯金もできます。
おかげさまで、昨年は念願だったマイカーを購入。これからも頑張っていきたいです!

(41歳・女性)

自宅サロンをオープンしました!

昔旅行に行ったときに受けたバリニーズオイルマッサージに感動して、この世界に入ることを決めました。
その時の心地よいタッチングは、子育てで精神的にキツかった自分を癒してくれ、幸せを感じさせてくれたのです。
「自分も、同じように疲れている人たちに、同じ感動を与えてあげたい!」と思いました。

それから色々とリサーチをして、体験レッスンも何校か受け、その中で学べる施術内容が自分の求めているものに近かったスクールを選びました。
スクールの授業では、技術以外にも、接客するうえでのマナーやコミュニケーションなど実用的なスキルと知識を学べました。
またタオルの使い方や手の添え方・離し方、立ち位置など、現場での仕事を想定した内容が細かく学べたので、それが今まさに活きていると思います。

卒業した今は、子どもがまだ小さいこともあって自宅の一室をサロンにして活動中。完全予約制で、ライフスタイルに合わせた施術を提供しています。
お子さまがまだ小さくてなかなか外出できないママたちには、訪問もさせてもらっています。
毎日頑張っている女性たちの心身を癒す仕事は、本当にやりがいを感じられます。

(34歳・女性)