エステサロンなどに就職

リンパマッサージの資格を取得すると、どのような仕事に活かせるのでしょうか。リンパマッサージの資格があると有利な就職先を調べました。

リンパマッサージの資格活かせる仕事

努力して習得したリンパマッサージの資格。活かせる仕事がなければ、持っていても意味はありません。ここではメジャーな就職先を4つピックアップし、それぞれの特徴やどのようにしてスキルを活かすのかを紹介します。

どこで働きたいか事前にイメージを膨らませておくと、資格の勉強を前向きに進められそうですね♪効率良く就職先を見つけるポイントも紹介しているので、資格取得を検討している方は要チェックです!

エステサロン

就職先で真っ先に思い浮かぶのはエステサロンではないでしょうか。

リンパマッサージはダイエットや美肌効果も期待できるので施術メニューに取り入れているエステサロンは多く、求人を見つけやすいと言えます。

すでに務めている方がスキルアップのために資格取得するだけではなく、経験を積んでエステサロンから独立開業したりする方もいるのだとか。「まずは経験を積みたい」「美容業界で働きたい」という方に向いている就職先です。

リラクゼーションサロン

エステサロンとの違いは、美容目的ではなく「体質改善」「疲労回復」などを目的にしていることです。そのため、利用されるお客さんは年齢や性別もさまざまです。

独立開業を目指している方など、幅広い客層へリンパマッサージを施してスキルアップを図りたい方にはうってつけでしょう。

免疫力アップや疲労回復の効果があるリンパマッサージで、さまざまなお客さんの健康をサポートできます。

美容院やネイルサロン

他とは違う付加価値をつけるために、リンパマッサージを取り入れている美容院やネイルサロンがあります。そうしたサロンでは、+αのスキルとしてリンパマッサージの資格を持っていると歓迎されることが多いでしょう。

特にネイルサロンは、ハンドケアやフットマッサージをしたり全身マッサージのコースを用意しているところもあります。美容に関心の高いお客さんに対し、さらに満足してもらえるサービスと言えますね。

医療や福祉関係

リンパマッサージは、医療や福祉の場でも活用されており、看護師や介護福祉士の方のスキルアップとして人気があるようです。

看護師の方が資格を取得すると、医療施設でがん患者などに症状がみられる「リンパ浮腫」を緩和するマッサージを施すことができるようになります。

介護福祉士の方が資格を取得すると、介護施設でお年寄りのむくみケアができるようになるため、喜ばれるでしょう。

スクールなら就職先を紹介してくれる

4つの就職先を紹介しましたが、資格を取ったばかりで経験のない段階では、自分自身で働き口を探すのは大変です。

リンパマッサージのスクールには、資格取得後に直営サロンや提携サロンなどを紹介してくれるところがあります。こうした就職支援が充実しているスクールを選ぶようにすると、安心して資格取得の勉強ができますね。

新たな道を切り開くための資格だからこそ、最後までサポートをしてくれるスクールを選びましょう。

希望別 おすすめリンパマッサージスクール